09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

行雲流水

福島県の美しい風景を届けたいと思っています。裏磐梯の四季、いわきの海、福島県内の桜、紅葉、新緑、雪景色、星空、山、川、滝、湖、花。

ラミレスVS膳 

ラミレス

今日から日本シリーズですね。


今日くらいしかゆっくり見れないかも・・・(>_<)


明日は会議、月初めの1週目の火、水、木も会議・・・。

あ````~(涙)





















ランキングに参加しています「ぽちっ」とお願いします。

#Photo by horikoshi | 2009/10/31 (土)  19:35 | コメント: 4 | トラックバック: 0編集

PAGE TOP

札幌の夜景 

札幌に着いた時このビルのパンフレットがあり眼を通すと展望台があることが載っていたので

わざわざテレビ塔まで行かなくてもここでいいな~と思い夕食の後に行きました~。


informationでは念のため 「写真を撮るのに小さい三脚立てたいのですがいいですか」 と聞くと

綺麗なお姉さんは  「周りの方の迷惑にならなければいいですよ」  と言ってくださいました(*^_^*)

聞く所によると三脚が禁止されている所もあるみたいなのでここで撮れた事はラッキーなのかも知れない。

まあ~馬鹿でかい三脚では断られるかも知れませんが・・・・。


エレベーターで38階まで一気に上り、降りて少し歩くと眼下には札幌の街の明かりが一面に見下ろせます。

カップルばかりなのかと思ったらそうでもなくて友達同士、家族連れ、観光客と来場者は平均していました。


皆さん写真を撮っていますがストロボを焚いてしまって 「反射している~」 なんて声や

携帯カメラで撮って 「ブレブレだ~」 と言う声が聞こえてきます。

私だって三脚使ってのスローシャッターでガラスの反射を抑えるのに上着をガラスに

被って反射しないように苦労して撮っているのです・・・(^_^;

そう簡単に撮られたらこっちの面目が立ちません(笑)





札幌夜景
[クリックすると大きい画像が見れます]



札幌夜景
[クリックすると大きい画像が見れます]



札幌夜景
[クリックすると大きい画像が見れます]



ここの男子トイレからの眺めがすごいんですY(^_^)Y

ガラス張りで用をたしながら綺麗な景色が観れるんですよ~!!

綺麗な景色に見惚れてこぼさない様にしてくださいね涙(笑)


20091019-DSC_4049.jpg
Nikon D90



JRタワー展望台 T38 HP








ランキングに参加しています「ぽちっ」とお願いします。

#Photo by horikoshi | 2009/10/30 (金)  19:45 | コメント: 18 | トラックバック: 0編集

PAGE TOP

Monument 

20091019-DSC_4105.jpg

20091019-DSC_4107.jpg

20091019-DSC_4108.jpg

20091019-DSC_4109.jpg
Nikon D90

札幌駅北口に素敵なモニュメントがありました。

メタリックなアーチが・・・

最近このようなものが撮りたくなるんです。



ランキングに参加しています「ぽちっ」とお願いします。

#Photo by horikoshi | 2009/10/29 (木)  19:38 | コメント: 2 | トラックバック: 0編集

PAGE TOP

SAPPORO 

札幌

札幌

20091019-DSC_4019.jpg
Nikon D90 2009 10/19


羊が丘展望台から帰ってくる途中車の中から・・・。


札幌にもこんな電車が走っているのですね。


2枚目は駅周辺。

3枚目は駅前にあるUFO?!








北海道大学を散策した記事を前に書きましたが、11月2日にここ北海道大学名誉教授の

桑原 幹典先生が郡山の労働福祉会館で健康セミナーを行います。

一般の方もご覧になれますので多数のご来場お待ちしています。



      第3回 健康セミナー

    「活性酸素と抗酸化物質」

講師  北海道大学名誉教授  桑原 幹典先生

日時 11月2日(月)  10:00~ 入場無料

場所  労働福祉会館(郡山市虎丸)

主催  郡山理容組合

後援  AOBメディカル(株)













ランキングに参加しています「ぽちっ」とお願いします。

#Photo by horikoshi | 2009/10/28 (水)  15:41 | コメント: 2 | トラックバック: 0編集

PAGE TOP

Boys be ambitious 

また北海道の写真に戻ります。



北海道大学の次は羊が丘展望台にやってきました。

白樺の樹がきれいに黄葉していました(^o^)

後日ラジオで札幌は裏磐梯と同じくらいの標高だと言っていましたので

20日前後は裏磐梯も綺麗だったのでしょうね。



開拓精神のシンボル、 丘の上のクラーク。

北海道開拓の歴史を伝えるものとしてあまりにも有名な言葉を残した ウィリアム・S・クラーク博士

「丘の上のクラーク」像は、彼の功績を讃え、北海道大学創基100年、 およびアメリカ建国200年祭に合わせて

1976年に建設されました。


羊が丘展望台HPより



羊ヶ丘

羊ヶ丘

羊ヶ丘

羊ヶ丘

羊ヶ丘
2009 10/19 Nikon D90 



さっぽろ羊ヶ丘展望台
〒062-0045 北海道札幌市豊平区羊ヶ丘1番地

お問い合わせ先
羊ヶ丘展望台事務所: Tel. (011)851-3080
札幌観光協会: Tel. (011)211-3341


【営業時間】
・5月1日~6月30日 : 8時30分~18時
・7月1日~9月30日 : 8時30分~19時
・10月1日~4月30日 :   9時~17時

羊ヶ丘展望台は365日、年中無休で営業しております。

【入場料金】
・大人 500円
・小、中学生 300円

【駐車場】
・自家用車150台分
・大型バス16台分

【交通手段】
・新千歳空港→JR札幌駅 車で約1時間/JRで約30分
・新千歳空港→羊ヶ丘展望台 車で約1時間
・JR札幌駅→羊ヶ丘展望台 車で約30分




ランキングに参加しています「ぽちっ」とお願いします。

#Photo by horikoshi | 2009/10/27 (火)  18:57 | コメント: 0 | トラックバック: 0編集

PAGE TOP

桧原湖畔 

北海道の写真がまだアップする予定ですが一時中断してタイムリーな

裏磐梯の紅葉を先にアップいたします。



前日の天気予報から日射しは期待出来そうになくどういう風に狙うか考えながら

車を走らせていました、、、本当は紅葉の木々にガスがかかって水墨画のような所を撮りたかったのですが

ガスがかかる日も多分晴れの日だよな~、、、なんて考えながら到着すると風があるではないか・・・(>_<)

益々期待薄・・・。

ガスがかかることで有名な曽原湖を見てもガスはかかっている気配なし。

10分くらい歩いてポイントにいく予定でしたがあきらめてシートを倒してチョット仮眠。

日の出時間を過ぎてだいぶ明るくはなってきたが、これでは絵にならない・・・。

曲沢沼を見に行ったがだいぶ散っていてこれでは駄目だと思い

どうしようか迷って桧原湖1周ドライブしようと走らせたらポツリポツリ雨が降ってくるではないですか(*^_^*)

って、普通の人ならがっかりするのですが、今日は曇りより雨のほうがいいんです(^o^)

と言ってもあまり変りませんね~(^_^;

猪苗代まで8時に行かなければ行けなかったのであっという間に撮影終了です。

用事を済ませて達沢不動滝に行こうかと思っていたのですが、、、雨が強すぎて断念。




20091026-DSC_4240.jpg

20091026-DSC_4245.jpg

20091026-DSC_4249.jpg

20091026-DSC_4253.jpg

20091026-DSC_4257.jpg

20091026-DSC_4260.jpg

20091026-DSC_4262.jpg
Nikon D90







ランキングに参加しています「ぽちっ」とお願いします。

#Photo by horikoshi | 2009/10/26 (月)  17:47 | コメント: 8 | トラックバック: 0編集

PAGE TOP

北海道大学散策~後編 

20091019-DSC_3999.jpg

20091019-DSC_4000.jpg

20091019-DSC_4002.jpg

20091019-DSC_4008.jpg

20091019-DSC_4012.jpg

20091019-DSC_4014.jpg

20091019-DSC_4016.jpg
Nikon D90



ランキングに参加しています「ぽちっ」とお願いします。

#Photo by horikoshi | 2009/10/26 (月)  12:15 | コメント: 4 | トラックバック: 0編集

PAGE TOP

北海道大学散策 

札幌に着いてホテルに荷物を預けようと向かっている時に社長から電話があった。

どこか行きたい「どころがあれば連れて行きます」とのこと。

それでは北海道大学にでも行ってみようかな~と言うことで連れて行ってもらいました。

駅から歩いても近いのですが大学病院の入り口のところで降ろしてもらった。

社長は用事があるのでここから1人で北大の中をブラブラとしました。

20091019-DSC_3967.jpg
降ろしてもらった所が銀杏並木が綺麗な所で所々楓が紅葉していました。



20091019-DSC_3968.jpg

20091019-DSC_3972.jpg
大学生が多いのは当たり前ですが一般の方が自転車の籠に買い物したものを入れて

走っている姿も見れましたから大学の中が生活道路見たくなっているのでしょうね・・・。



20091019-DSC_3974.jpg
広い敷地をぐるっと一回りしましたがこういうときに自転車がいいですよね~。

次の日は足のすねが筋肉痛になっていました(>_<)



20091019-DSC_3978.jpg 
北大第一農場

こんな都会の真ん中に農場があるんですね・・・。




20091019-DSC_3986.jpg
レンガ造りの建物に蔦が似合います。



20091019-DSC_3988.jpg
ここが北大のポプラ並木。

数年前の台風で相当のポプラが倒れてしまったそうです、ポプラは大きい樹の割には

根が小さいそうで台風の少ない北海道には適しているそうですが、強い台風が直撃すると

倒れてしまうんですね・・・。


Niko D90



ランキングに参加しています「ぽちっ」とお願いします。

#Photo by horikoshi | 2009/10/25 (日)  19:36 | コメント: 2 | トラックバック: 0編集

PAGE TOP

北斗星の旅~朝編 

北斗星 
起床 AM6:15

布団に入ってからはぐっすり寝れて気持ちのいい朝が迎えられました(^o^)

目覚めてすぐに眺めのいい景色が目の前に広がっていました。



北斗星 
函館駅 AM6:36

函館駅で数分の停車時間、ここで電車の向きが変った。

郡山を出たときは部屋の窓が左で進行方向、函館からは窓が右で進行方向に変った。



北斗星 
大沼国定公園 AM7:04

全然下調べをしていなかったので知らなかったがあとから調べてここが国定公園だと知った(^_^;

どうりで美しい風景なわけだ・・・(*^_^*)

右に少し見える山裾は駒ヶ岳



北斗星 
窓から見える紅葉がちょうど見頃だ



北斗星 
森駅 AM7:28 


北斗星 
部屋の中はこんな感じ


北斗星 
ソファー兼ベットとテーブル


北斗星


北斗星


北斗星 
食堂車


北斗星 
朝食 AM8:01

途中の駅で仕入れた弁当やサンドイッチの車内販売がありましたがせっかくなので食堂車グランシャリオで

朝食はご飯、味噌汁とパン、スープの2種類が用意されている。

欧米人の私は素直にパン、スープセット注文。

サラダ、ウインナーとポテト、スクランブルエッグ、魚、フルーツ

何故か1番先にフルーツが出てきた、準備してあるからかな?

食後にはコーヒーがついて1,600円


北斗星 
北海道らしい風景


北斗星 
南千歳駅付近 AM10:40

グットタイミングで飛行機がこんなに近くに・・・・。


北斗星 
札幌到着25分前車掌さんが鍵を取りに来る AM10:48 


11:15分無事、札幌駅到着


北海道の旅はつづく




ランキングに参加しています「ぽちっ」とお願いします。

#Photo by horikoshi | 2009/10/24 (土)  19:40 | コメント: 6 | トラックバック: 0編集

PAGE TOP

北斗星の旅 

「郡山駅9時53分発札幌行き北斗星がまもなく5番線ホームに入ってまいります

白線の内側まで下がってお待ちください」
だったかな?


そうです、今回初めて寝台特急の旅をしてきました。

そして駅に娘たちがサプライズで見送りに来てくれました(涙)

2枚面白い写真が撮れたのでアップです。

北斗星

北斗星


食堂車が9時からパブタイムに変わりラストオーダーが10時30分、9時53分に乗ったので

車掌が乗車券の確認と鍵を置いていったらすぐに行ってみました。

北斗星 
座るとすぐにメニューを見て赤ワインに牛タンのスモークを注文した

10時を過ぎてもちらほらと人がやってきます。

向かいのテーブル座っている若い男性(1人)もカメラを手にして写真を撮っているので

なんとなく安心する(^_^; そういえば先ほど帰った若い女性も一眼レフ持っていたな~と思った。

彼女も料理の写真撮っていたのかな?


北斗星 
ワイン(ハーフボトル)1800円 牛タンスモーク800円




11時頃客室に帰って仙台駅のところでホームに向かって写真を撮った

そのあとワインの酔いが回ったのか椅子に座ったまま寝てしまい目が覚めたのは1時30分過ぎ

北斗星

乗った頃は団体でこのロビーを占領していた人たちもいなくなって静かだ

私の部屋が6号車で半分はこのロビーになっていて7号車の食堂車に行くのにはここを

通らなければいけないのだが通るのが大変なくらいの団体さんだったのだが

みんな今頃は夢の中なのでしょうね。

電話BOXの上にある時計が1:43となっている。
北斗星



1時53分頃盛岡駅
北斗星

北斗星

2時頃就寝。

ベットで横になってからは朝まで起きることなくぐっすり寝れました(*^_^*)


つづく
















ランキングに参加しています「ぽちっ」とお願いします。

#Photo by horikoshi | 2009/10/23 (金)  19:45 | コメント: 12 | トラックバック: 0編集

PAGE TOP

またぎの里 

竜頭の滝を撮り終えて戦場ヶ原と川俣温泉を結んでいる奥鬼怒林道を通って帰路についた。

山王峠までの登りは所々紅葉が見頃で綺麗でしたが峠を越えてからもっと綺麗だったのですが。

工事をしている所が多く車を停めるにも道路が細いのでこの林道で撮ったのは2枚目の1枚だけでした。


奥鬼怒林道

山王峠

川俣温泉から栗山村に向かう途中「またぎの里」という熊肉鹿肉などを食べれる所があるんです

以前から知ってはいましたが食べたのは初めてです。

またぎの里


店内には鹿と熊の剥製が迎えてくれます

煙が店内まで入り込んで人間燻製が出来そうなくらいのです(笑)
20091013-DSC_3808.jpg

焼いてくれてるおじちゃんの狩猟をしている写真なんかも店内に貼ってありました

この辺はいろんな動物獲れるでしょうね!!

右からすずめ、サンショウウオ、熊、鴨、ウサギ、鹿、キジ

みんな一度ボイルしてるみたいですね。
またぎの里

またぎの里

熊を注文した所、そうだよね熊を食べないと!と言うことでを食べてみました

熊肉のイメージは硬くて臭いイメージでしたが

味噌タレ味で肉は思ったより柔らかく癖もありませんでした\(^o^)/

量は普通のやきとり2本分くらいでしょうか?

ビールがあれば言うことなしですが・・・(^_^;
熊の肉


またぎの里から栗山村に向かうと瀬戸合峡があるのだがここはまだ紅葉には早かったようです。

瀬戸合峡

帰りは川治ダムから南会津に出て下郷から甲子道路を通って帰ってきましたが

この日最後に撮った写真は国道が3本分通っている道路での看板撮影でした・・・。

2本まではよく見かけますが3本はここ以外ではまだ見ていないです。

3つの国道



ランキングに参加しています「ぽちっ」とお願いします。

#Photo by horikoshi | 2009/10/22 (木)  19:35 | コメント: 2 | トラックバック: 0編集

PAGE TOP

竜頭の滝 

小田代ヶ原を撮り終えてから前日来た道を戻るとすぐの所に竜頭の滝があるの寄ってみた。

実は滝を撮りたかったのだ!

その理由は先日注文していたND400フィルターが届いたからである。

竜頭の滝 f14  1/30秒 フィルターなし

竜頭の滝 f13  1.3秒 ND400使用

Nikon D90 2009 10/13

一枚目はつけていないので絞り14で30分の1くらいだがND400をつけると撮影場所は違うが1.3秒まで

遅くなってくれた。



ランキングに参加しています「ぽちっ」とお願いします。

#Photo by horikoshi | 2009/10/22 (木)  00:25 | コメント: 0 | トラックバック: 0編集

PAGE TOP

小田代ヶ原~霧が晴れて 

小田代ヶ原の霧が晴れて全貌が見えてきた。


ここの来た時はまだ真っ暗だったし、初めてのところなので太陽があがって


初めて小田代ヶ原とは「こんな感じなのか」と思った。


小田代ヶ原

小田代ヶ原

小田代ヶ原

小田代ヶ原

小田代ヶ原
Nikon D90 2009 10/13


この綺麗な写真を撮ってもうそろそろ皆さん片付けに入った頃私の後ろで怒鳴り声が鳴った。

休憩用の木で出来た椅子の所に1人の人が荷物を置くために他人の三脚が邪魔だったので

動かして荷物を置いたところ三脚の持ち主が黙って動かしたことに怒ってしまったようだ。

どちらも年配の方でまあどっちもどっちみたいですがこんな綺麗な景色の所での喧嘩は見たくなかったですね・・・・

(ー_ー)こんな歳のとり方したくないな~。

貴婦人に笑われますよ!!




ランキングに参加しています「ぽちっ」とお願いします。

#Photo by horikoshi | 2009/10/21 (水)  14:23 | コメント: 6 | トラックバック: 0編集

PAGE TOP

小田代ヶ原~貴婦人 

ガスにかかって見えなかった貴婦人が恥ずかしそうに顔を出してきました。
(4,5枚目が小田代ヶ原の貴婦人と呼ばれている白樺の樹)

前からこの貴婦人は写真で見て知っていたがTerumasaさんのブログNature Photographyに時々出ているのを見ると行ってみたくなりました\(^o^)/

20091013-DSC_3659.jpg

20091013-DSC_3661.jpg

20091013-DSC_3665.jpg

20091013-DSC_3670.jpg

20091013-DSC_3672.jpg

20091013-DSC_3739.jpg
Nikon D90 2009 10/13





さて今日はこれから北斗星に乗って北海道へ行って来ます。

初めての寝台特急でワクワクしていますが寝れるのでしょうか?


kippu.jpg







ランキングに参加しています「ぽちっ」とお願いします。

#Photo by horikoshi | 2009/10/18 (日)  20:05 | コメント: 12 | トラックバック: 0編集

PAGE TOP

蒼い時 

小田代ヶ原の貴婦人に逢うためにはじっと夜が明けるのを待つしかありません。

その前の蒼い時からだんだんと薄明るくなっていく空

貴婦人にもうそろそろ逢えるかな?

小田代ヶ原

小田代ヶ原

小田代ヶ原

小田代ヶ原

小田代ヶ原

小田代ヶ原
Niko D90 2009 10/13 AM5:20頃

次回 「貴婦人」 登場











ランキングに参加しています「ぽちっ」とお願いします。

#Photo by horikoshi | 2009/10/17 (土)  20:02 | コメント: 2 | トラックバック: 0編集

PAGE TOP